21.ミニロト実戦結果

実戦ミニロトチャレンジ【第1183回】🎏予想と結果と統計データ

ミニロトアイキャッチ1183

ミニロト15年目。 一週たりとも予想を休んでいない shirono-j🤠です。

予想マトリックスの「フルモデルチェンジ」から3回目。

そろそろ具体的な手ごたえが欲しい。3等以上か、オールヒットが欲しいな。

着実に前に進んでいるって思える成果が欲しいんだ。

実況・速報

〖予想〗購入実績

ミニロト予想表1183

さて今週は、

オレンジパターンを中心にして、

ピンクパターンを補助的な位置づけとした。

オレンジパターンが2連チャンすると予想したことになる。

今回は少しヤンチャな予想になった。

心配だ。😅

著しく外れない事を祈る👼

https://youtu.be/PxUDRv5vYNY

動画;約4分

※ 全画面にすると15秒ほど画像が荒れます。
(原因調査中😅)

【結果】反省 ~ 2022/5/31抽せん ~

ミニロト結果表1183

⑦を外したか~🙁

まぁ、⑦は赤数字だったから仕方ない。

前回の1等は、青数字で攻める主義だ。

⑭はねー😒う~んん。

悔しいけど、まったく考えてなかったな。

なぜだ!

発生率の実績が18%だからだ。これまで213回出現してるんだ。

出すぎてる数字は、ついつい敬遠してしまうクセがあるんだ🤠ボクには。

あまり良くないクセなのか。

もっとフラットに見たいが、あまりフラットにすると予想なんてできない。

難しいところだ。

素直に、成績の良い数字は積極的に使っていこうか。う~んん😅

成績まとめ

ミニロト成績表1183

2007年から毎週買い続けている結果をまとめた成績表です。(毎週更新)

もったいないのは解っちゃいるけど止まりません。

ミニロトを始めた動機などはトップページへ整理しています。😉

統計データ(リアルタイム)

ミニロトのために統計の勉強をしています。少しでも1等当せんへ近づけないか、何とか攻略できないものかと必死なのです。

勉強した知恵を利用して整理した、最新のデータをここに公開していきます。

アホかと思われちゃいますね。まぁ😅仕方ないです。

はっはっは😃

度数分布表;全31数字×桁別

全31数字の発生頻度を「桁別」でカウントして整理した集計表。

「計」と「発生率」の列では、

  • 平均以上値=ピンク枠で太字
  • 最大値=青枠で太字
  • 最小値=緑枠で細字
  • その他=白枠で細字

となってます。

出現度数;ヒストグラム

出目頻度のヒストグラム(度数分布)を「桁別」で書き出したもの。


ピンクの部分が「桁ごと」の度数を表し、グレーの部分は全体を表します。

第1回から現在までの「全抽せんデータ」で分析しています。

度数分布に関してのボク🧐の理解程度はコチラを参照ください。→ クリック↗

下の方には、箱ひげ図を勉強した中身もあります。

ボク🤠が気付い点としては、

  • 桁別なら正規分布に近い
  • 5桁目はバラツキが小さい

移動平均と合わせ見ても5桁目はバラツキが小さい。理論的には1桁目と同じはずなんだけどなぁ。よく解らんけどせっかくだから予想へ利用したい。

移動平均;折れグラフ

出目頻度の移動平均を「桁別」にとってグラフ化したもの。

過去201回分の移動平均を連続させた 折れ線グラフにしています。

  1. 最新~ n=8レンジ(8回移動平均)
  2. 最新~ n=17レンジ(17回移動平均)
  3. 最新~ n=32レンジ(32回移動平均)

の3種類を、ひとつのグラフに重ね合わせている感じです。

移動平均に関してのボク🧐の理解程度はコチラを参照ください。→ クリック↗

ボク🤠が気付い点としては、

  • 1桁目は下降の傾向が見られる
  • 4桁目と5桁目は変動が少ない

といったところ。どの桁もバラツキは同じはずなのに、5桁目が明らかに小さいのが不思議。

今週のひと言

ハインラインの「月は無慈悲な夜の女王」を読み始めた。

昔っから狙ってて、やっと取り組んだんだ。

冒頭、すこし取っつき難い感じもしたが、SF史に残る名作なのでじっくり取り組もう。

良いインスピレーションを取込めるといいな。


このブログには、特有の単語や言葉づかいがあります。
それぞれ 用語説明ページ⮭ へリンクさせ、説明をしています。

※注;予想サイトではありません
このブログは、私個人の方法論とトライ&エラー記録を公開し、くじ当せんの困難さを表現するものです。
他者へ「攻略方法」などを促しているものではありません。
「当選確率のアップ」などは致しておりませんのでご注意ください。