ドリップバッグコーヒー【10g】

10gドリップバッグコーヒー【ツール編】お手入れ楽チン!手軽にレギュラーコーヒー

アイキャッチ画像

ちゃんとレギュラーコーヒーが飲みたい。

でも、いきなり道具一式を揃えるのは抵抗があって..。何より毎回洗ったり後片付けたりが、とても おっくうなんです。

そんなボク😏が知った美味しいズボラツール、

それは「コーヒーカップで淹れる1杯用のコーヒーフィルター」だ!

「10gをすくう用のスプーン」もあればなお良い。

結局は、ドリッパーやサーバーを使ったほうが安上がりなのはわかってる。でも、『後片付け不要』の魅力は大きい。

1杯用のフィルター

種類はたくさんある。

いろいろ調べても、使ってみたいと思えたのはこの3種だけだった。

使ってみて、最終的にボク🧐は「HARIO マイカフェ ドリップフィルター」を選んだ。

楽天でまとめ買いして、11円/1杯ていどに抑えてます。

HARIO マイカフェ ドリップフィルター ★

かなり使いやすい😄一番のお気に入り。

10g用のスプーンで直接粉を入れたければコレ一択だね。

ただし、350mlの水筒など、口が小さい時には使えないことが多い。

HARIO マイカフェ ドリップフィルター写真

Amazonは 20円/1杯くらい。レビューには「22枚入り」と書いてあった。

楽天なら、まとめ買いすれば 11円/1杯くらいだ。

Kalita かんたんドリップ

まあまあ使いやすい。

10g用のスプーンで直接粉を入れるには少し小さめだか、値段的🤑にはとても魅力的だ。

350mlの水筒など「口が小さい相手」にも頑張れば使える。

三つの中では汎用性が一番高い。

Amazonは 11円/1杯くらい。

楽天は 13円/1杯くらい。

大紀商事 ドリップフィルター

「10g用のスプーン」で直接粉を入れるには入れ口が小さすぎる。

別に10gを測っておき、小さじでセッセと移し替えれば使える。

でも 350mlの水筒など「口が小さい相手」に直接淹れやすいのはコレだ。

Amazonは 11円/1杯くらい。

楽天は 27円/1杯くらい。

10g用のスプーン

銅製、木製、ステンレス製、ホントにいろんな種類があるね。いろいろ使ってみたい。

10gドリップバッグ用のフィルターで使うために、一番苦労するのは「大きさ」だ。実際に買って使ってみないと「使いやすい大きさ」であるかは確認が難しいようだ。

Kalita コーヒーメジャー ホビー

入門編としてこのスプーンを選んだ。見かけが気に入ったんだ。

今のところ ボク🤠が使っているのはこれだけ。他のはまだ使ったことないんだ。

使いやすいよ。でも、ドリップバックは基本 入れ口が小さいので粉をこぼしやすい。もう一つ小さなサイズも欲しいところだ。

今後もう少し深くで小さいのも探してみたい。

Kalita コーヒーメジャー ホビー写真

だいたい 300~400円。(楽天はもっと高い)

色はいろいろあるよ。

コーヒーミル

2022年10月、生まれて初めて自分で豆を挽いた。想像していたよりも大変な作業で力仕事だったなぁ。

でも筋トレ替わりになって良さそうだ。

HARIO コーヒーミル セラミック スリム MSS-1TB

ミルを回すのに結構ちからがいるんだよね。1杯分挽くのに1~2分回してなきゃいけないし😅軽い筋肉痛になりそうだ。

あと、コーヒーミルは使った後で水洗いするんだけど、次に飲もうとした時に乾いてないことが結構ある。

でもやっぱり、挽き立てはとっても美味しい。

だいたい 2,000~3,500円。

1~2杯用だからボク😘にぴったりだ。

コーヒーの記事

このページは、10gドリップバッグコーヒーを飲むための「ツール」の記事。肝心のコーヒーを飲んだ記録は以下にまとめてる。

ご興味のある方はどうぞ🤠ご覧くださいませ。

厳選!お気に入り一覧

それぞれの飲み方から「お気に入り」を厳選している。

これから10種に絞り込んでいく予定なのです。

詳しくはコチラ↓

全記録の一覧

感想が「ふつう😑」以上で「再購入する」気がある銘柄は、記録として「専用ページ」を起こすことにしてるんだ。

獲った全ての記録は、このカテゴリーに集めて一覧化した。

詳しくはコチラ↓

ドリップバッグコーヒー【10g】-CATEGORY-↗


この記事に書いてある値段関連は、製品価格です。購入方法次第では、送料が別途かかります。また、製品価格は変動している可能性がありますので、十分ご注意をお願いいたします。