00. 実況中

10gドリップバッグコーヒー〖完成品編〗いろいろ お試し記録

完成品編、ドリップバッグコーヒー

最近🧐気づいたんだ。

カップで淹れる「1杯用」のドリップバッグコーヒーは、

「10g」タイプがすごく美味しい

という事に。

そこらのスーパーや ドラッグストアで売っているのは、粉が 7~8gしか入っていないのものばかり。

「ドリップバッグコーヒー」は、薄くてあんまり美味しくないと思ってたけれど、「10g」タイプならコーヒーショップや、コンビニコーヒーに勝るとも劣らない美味しさだ!

気が付くまでは、コンビニコーヒーばかりを有難がって飲んでいた。

でも これに気が付いた時、ボク😳の世界は変わったんだ。✨

体験記録

おすすめ☕レベル

10gタイプを飲み始めてからというもの、コンビニコーヒーやスタバと同等のレベルが家で飲めてると思うんだ。

ここに挙げているのは、

実際に飲んできた中でも特にお気に入りのドリップバッグコーヒーだ。

これからも、さらなる出会いを求めていろいろ試していく。

ヴィディヤ炭焼きブレンド
「うん😊」と、うなずく美味しさ。

楽天で
● 26円/1杯くらい
  (100袋)
● 65円/1杯くらい
  (10袋)
となる。

Amazonでは売っていない

詳しくはコチラ→【ヴィディヤ】の特集ページへ↗

BROOK’Sお試しセット
ワクワクするおいしさ!🥳

楽天は 53円/1杯くらい

Amazonは 81円/1杯くらいとなり、若干違うセット内容だ

詳しくはコチラ→【ブルックス】の特集ページへ↗

無難レベル

このリストにある分は、試してみてボク🤠にはまあまあでした。

名まえAmazon楽天調査状況
BEANS TARK
10gドリップバッグコーヒー
58円/1杯92円/1杯あっさりタイプやね

未体験リスト

名まえAmazon楽天調査状況
CAFE工房 深煎り
(12g)
39円/1杯
くらい
33円/1杯
くらい
次のお試し候補
澤井珈琲
(13g)
42円/1杯
くらい
42円/1杯
くらい
次のお試し候補

こっちの表は、

まだ飲んだことがない「10gドリップバッグコーヒー」のリストだ。

ネットで調べ、興味深い銘柄をリストアップ。10gを超えるものもあり、自然と高価なものが多くなった。

毎日飲むには高すぎるけど🙂少しづつ試したいな。

ボクの財力では、60円/1杯くらいまでが限界だ。

個人的なこだわりの話

個人的なこだわり😋何事もこだわると楽しい。

淹れ方の違いが、飲んだ感じに影響するのか。

いろいろ試していきたいな。

開ける前に広げる

先にミシン目を破って開けると、そのあと紙フックを広げるときに「パカッ」っと開いて中の粉が飛び出るんだ。

だからボク😏は、先に紙フックを広げておいて、フィルター袋のミシン目を破る。

お湯の落とし方

フィルター口の5mmていど下を狙って注ぎ、湯面が下まで落ちるのを待ってはまた注ぐ。これを繰り返す注ぎ方をしていた。

けれど、岩崎泰三さんの動画を観て目からウロコ。今は意識していろいろ試してる🤠

いろんなお試し

ドリップバッグコーヒーは、よりどりみどり。

Amazon、楽天に絞っていろんな銘柄を試してみるよ。

詳しくはコチラ↓


この記事に書いてある値段関連は、製品価格です。購入方法次第では、送料が別途かかります。