ドリップバッグコーヒー【10g】

10gドリップバッグコーヒー【10選】手軽に美味しい、お手入れ要らず!レギュラーコーヒー

10gドリップバッグコーヒー

本格的なドリップコーヒーは、美味しいけど器具の管理がめんどくさい。

その点「ドリップバッグコーヒー」は、淹れたらポイっと捨ててお手入れ楽チン。何よりコンビニコーヒーよりも安い!

その代わり薄くて、あんまり美味しくない。満足できないと感じてた。

けど🧐最近気づいたんだ。

美味しくないのは、そこらのストアで売っている 粉が7~8gしか入っていないタイプ。

同じ「ドリップバッグコーヒー」でも、

「10g入り」ならすごく美味しい

さらに最近では、

「粉が入っていないドリップバッグ」を買って、好きな粉を入れる技も覚えた。 20杯分くらいだから、短いサイクルでいろんなコーヒーを試せるので楽しい。

このページには、お気に入りを記録して便利ツールとして使う。

これで高く付く「コンビニコーヒー」とはおサラバだ😁

粉入りを買う【2選】

10gドリップバッグコーヒー

これまでボク😘が実際に飲んできた「10gドリップバッグコーヒー」の中でも特にお気に入り。今後もいろいろ試していく中で、安さ・美味しさ・楽しさのバランスを吟味して厳選していくんだ。

現在のところ、5種を試した中からの「2選」だ。

どのドリップバッグコーヒーを試したのかは、各「専用ページ」の【体験リスト】に整理してある。

BROOK’Sお試しセット

10種類を飲める。ワクワクするおいしさ!🥳

1杯≒55~85円くらい。65袋で、だいたい1.5カ月もった。


詳しくはコチラ→【ブルックス】の専用ページへ↗
[10種 一覧]あり

ヴィディヤ炭焼きブレンド

「うん😊」と、うなずく美味しさだった。

1杯≒23~67円くらい。100袋で、だいたい 2.5ヵ月もった。


詳しくはコチラ→【ヴィディヤ】の専用ページへ↗


2022/7/3現在、「コクにがブレンド」へ改名されている。また、ブレンドやモカとのセット販売になってて😞ざんねんながら炭焼き単独では購入できないようだ。

自分で粉を入れる【8選】

コーヒーカップで淹れる1杯用のコーヒーフィルターがあると知った。

10g用のコーヒースプーンがあることも知った。

ドリッパーや、サーバーの手入れが 面倒くさい ズボラな ボク😅。こんな自分でも、手軽にレギュラーコーヒーを楽しむことができると知ったんだ。

スーパーで買った「粉」を入れる〖3選〗

近所のスーパーに通って、コツコツといろんなのを試し飲んでる。今のところ、200g前後で売っているのが美味しいと思う。

ここには、ボクが いろいろ試した中での お気に入りをいくつかを記録する。安さ・美味しさ・入手性のバランスを吟味して厳選していくんだ。

現在のところ、9種を試した中からの「3選」だ。

どの「粉」を試したのかは、各「専用ページ」の【体験リスト】に整理してある。

小川珈琲 コーヒーショップブレンド(180g≒18杯分)

この値段帯では1番美味しいでしょう!😘

1杯≒29~38円くらい。
下記のフィルター➊を合わせるとプラス11~20円くらい。


詳しくはコチラ→【コーヒーショップブレンド】の専用ページへ↗

小川珈琲 小川プレミアムブレンド(180g≒18杯分)

小川プレミアムブレンド

この値段帯では2番目に美味しいでしょう!😋

1杯≒33~42円くらい。
下記のフィルター➊を合わせるとプラス11~20円くらい。


詳しくはコチラ→【プレミアムブレンド】の専用ページへ↗

PREMIUM STAGE スペシャルブレンド(200g≒20杯分)

品の良いおいしさだ!🙂

1杯≒25~40円くらい。
下記のフィルター➊を合わせるとプラス11~20円くらい。


詳しくはコチラ→【スペシャルブレンド】の専用ページへ↗

スーパーで買った「豆」を挽いて入れる〖3選まち〗

修行中!体験データ取得まちです。

スペシャルティコーヒーを使う〖2選まち〗

修行中!体験データ取得まちです。

時間をかけて体験していく

始めの方で述べた通り、ボクは味覚もそんなに鋭くないし、経験豊富でもない。

これから沢山の種類を試していき、客観的かつ個人的な見解を深めていきたい。

そして、

気が向いた時に、気が向いた味を、安心してすぐに買うための資料でありリンク集となるように記録を増やしていくんだ!

時間をかけて経験を育てる。🤠

全記録の一覧

感想が「ふつう😑」以上で「再購入する」気がある銘柄は、記録として「専用ページ」を起こすことにしてるんだ。

獲った全ての記録は、このカテゴリーに集めて一覧化した。

ドリップバッグコーヒー【10g】-CATEGORY-↗

自分で粉を入れる「道具」について

ちゃんとレギュラーコーヒーが飲みたい。

でも、いきなり道具一式を揃えるのは抵抗があって..。何より毎回洗ったり後片付けたりが、とても おっくうなんです。

そんなボク😏が知った美味しいズボラツール、

それは「コーヒーカップで淹れる1杯用のコーヒーフィルター」だ!

「10gをすくう用のスプーン」もあればなお良い。

結局は、ドリッパーやサーバーを使ったほうが安上がりなのはわかってる。でも、『後片付け不要』の魅力は大きい。

1杯用のフィルター

種類はたくさんある。

いろいろ調べても、使ってみたいと思えたのはこの3種だけだった。

使ってみて、最終的にボク🧐は ➊を選んだ。

楽天でまとめ買いして、15円/1杯ていどに抑えます。

➊ HARIO マイカフェ ドリップフィルター

かなり使いやすい😄一番のお気に入り。10g用のスプーンで直接粉を入れたければコレ一択だね。
ただし、350mlの水筒など、口が小さい時には使えないことが多い。

Amazonは 20円/1杯くらい。レビューには「22枚入り」と書いてあった。

楽天なら、まとめ買いすれば 11円/1杯くらいだ。

Kalita かんたんドリップ

まあまあ使いやすい。10g用のスプーンで直接粉を入れるには少し小さめ。値段的🤑にはとても魅力的だ。
350mlの水筒など、口が小さい時にも頑張れば使える。

Amazonは 11円/1杯くらい。

楽天は 13円/1杯くらい。

❸ 大紀商事 ドリップフィルター

10g用のスプーンで直接粉を入れるには入れ口が小さすぎ。別に10gを測っておき、小さじでセッセと移し替えれば使える。
350mlの水筒など、口が小さい時に淹れやすいのはコレだ。

Amazonは 11円/1杯くらい。

楽天は 27円/1杯くらい。

ボク🤠はこれを使ってる。

使いやすいよ。(他のは使ったことないけど)

フィルターによっては 大きいこともあったので、もう一つ小さなサイズも欲しいところ。

10g用のスプーン

Kalita コーヒーメジャー ホビー

銅製、木製、ステンレス製、ホントにいろんな種類があったけれど、ボク😊は入門編としてこのスプーンを選んだ。見かけが気に入ったんだ。
ドリップバックは基本 入れ口が小さいので、今後もう少し深くで小さいのも探してみたい。

10gドリップバッグコーヒー

だいたい 300~400円。(楽天はもっと高い)

色はいろいろあるよ。


この記事に書いてある値段関連は、製品価格です。購入方法次第では、送料が別途かかります。また、製品価格は変動している可能性がありますので、十分ご注意をお願いいたします。